閉じる

水上安全法救助員2養成 海講習

水上安全法救助員2海資格コース 三浦

海・河川・湖沼における事故の予防と救助のための知識と技術を習得し「水上安全法救助員の上位資格、赤十字水上安全法救助員IIにステップアップする」水上安全法救助員2養成講習

内容

海・河川・湖沼等のアウトドア環境における水の事故の予防と対処のための知識と技術を習得し「赤十字水上安全法救助員II」の資格取得を目指します。実習は海(砂浜)にて行います。

  1. 海・河川・湖沼での水の事故の予防
  2. アウトドアの水環境で自分を守る方法
  3. 海等での救助泳法
  4. 海等での水泳の安全管理
  5. 事故者の救助法と捜索方法
  6. 応急の手当 等

行程

2019年 8月17日()・18日() 全2日 予定

日程詳細

  1. 日目
    8月17日() 9時00分~18時00分
  2. 日目
    8月18日() 9時00分~18時00分
  • 全日程通しての参加が必要です。
  • 昼休憩、移動、小休憩、事務手続等の時間を含みます。

会場

アクセス

京急線 directions_railway三浦海岸駅 からdirections_walk徒歩ルート2分ほど

  • 京急線 三浦海岸駅(快特停車駅)まで 金沢八景から27分、上大岡から37分、横浜から47分
  • JR横須賀線 久里浜駅まで 逗子から21分、大船から37分、久里浜駅から京急久里浜駅へ乗換 三浦海岸駅まで8分

京急バス directions_bus三浦海岸駅バス停 からdirections_walk徒歩ルート2分ほど

  • 三崎東岡(三崎港)・剱崎・衣笠十字路・横須賀市民病院 各方面から

参加条件

次の1.~4.の条件を全て満たし、講習全日程に参加が可能な方。

  1. 満15歳以上(講習初日の時点)
  2. 講習期間中に有効な認定証を所持または取得予定
  3. 心身ともに健康かつ自然環境(海)で行う実習に参加できる技術と体力を有する
  4. 一定の泳力(技術・体力)を有する
  • 2.の認定証を所持とは、講習期間中に有効期間内の「赤十字水上安全法救助員I」(プールで実施)、「赤十字水上安全法救助員II」(海-湖沼で実施)、「赤十字水上安全法指導員I」、日本赤十字社が発行した このいずれの認定証をお持ちの方が参加できます。
  • 2.の取得予定とは、2019年5月~7月に開催された水上安全法救助員1養成講習を修了済かつ8月13日(火)までに認定証取得予定の方からも、申込可能とします(受講証がお手元にあることが必須、仮申込として取扱い)。
  • 4.の 一定の泳力(技術・体力)とは、水上安全法救助員1養成講習の参加の際に必要条件となっていた技術・体力を示します。

資格・受講証

講習内で行う 学科および実技の検定の結果、合格すると「赤十字水上安全法救助員II」の資格が取得できます。

  1. 赤十字水上安全法救助員II 認定証
  2. 赤十字水上安全法救助員養成講習II 受講証
  • 認定証は発行日から5年間有効。日本赤十字社が認定する資格で、履歴書等にも記載することができます。
  • 認定証は赤十字での手続きを経て、約1ヶ月後に発行されます。また、受講修了者へは、結果通知を後日郵送します。

使用教材・資材

  1. 赤十字水上安全法講習教本
  2. レスキューボード
  3. 救助用チューブ
  4. ロープ(ロープワーク練習用)
  5. 足ヒレ(フィン)
  • 赤十字水上安全法講習教本は最新版(平成31年4月1日11版以降)を持参ください。持参できない、条件に適合する教本をお持ちでない、等の場合は別途、教本費(510円)の実費負担が追加して必要です。
  • 足ヒレは、事前に参加者各自で準備・用意ください(ホームセンターや雑貨店にて販売されている、安価なものを推奨)。
  • 実習中は、ラッシュガード、ウェットスーツ等の着用を推奨しています。参加者各自の判断で準備・用意ください。

定員

抽選 10名

  • 申込状況により、早期受付しめきりとなる場合があります。
  • 限定例示(留意事項内に記載)の職にある方、神奈川県内で10月に予定される水上安全法指導員II養成講習を受講予定の方、このいずれかに該当する場合は先着受付の取り扱いとします。

費用

実費 2,300円 (高校生以下※1,900円)

  • 本講習の参加に必要な実費負担分の費用です。講習で指導を受けるための受講料、資器財の使用料は無償です。
  • シャワー使用・更衣・休憩等のため、別途、海の家へ支払う利用料が必要(みうら海水浴きっぷ利用時は除く)です。詳細は受付回答時にお知らせします。

《参考情報》

  • 交通手段として、京急線の電車によりアクセスされる際には、発売予定の『みうら海水浴きっぷ』の利用が、ご負担される交通費と海の家利用料が低廉となる場合があります。詳細については、京急電鉄からの発表を確認でき次第、掲載を更新してお知らせします。
  • 宿泊を希望される方は、会場近隣に民宿等が複数ありますが、こちらからの斡旋は行っておりません。詳細は宿泊施設へお問い合わせ下さい。
  • 近隣宿泊施設の一例:民宿旅館しおさい民宿しろべ荘。この他は三浦市観光協会の掲載を参考ください。(当会は近隣宿泊施設と全く関わりありません)

参加申込

touch_appインターネット申込に進む

  • 参加を希望される方は上記のリンクから進んで下さい。お申し込みは本ウェブサイトからのインターネット申込に限ります。(スマートフォン、パソコン、タブレットからのアクセスに対応)
  • 受付は2019年8月13日(火)までの予定です。ただし、定員に達する、または、受付しめきりをもって抽選を行います。そのため、お早目にお申し込み下さい。

留意事項

  • 本講習会のためにかかる経費は、当会会員の資金持ち寄りと、参加費用実費の一部によりまかっており、講習実施によって利益を得ることは無く、利益を目的にしていません。また、赤十字からを含め、他のいずれからの資金援助や補助も受けておりません。全くの非営利ボランティア組織による実施です。
  • コース全日程への参加が必要です。欠席、遅刻、早退等を予定しての参加はできません。
  • 参加申込者が極少数、台風や荒天、災害発生、会場都合等により、講習会を中止とする場合があります。この場合、延期や補講、返金等の対応はできませんこと、予めご了承ください。
  • 本講習では、水上安全法救助員1の際のプール環境とは異なり、自然水域で講習を実施します。そのため、天候等の状況により講習環境が変化するなど、更にレベルが高い内容となっており、受講者の技術・体力は、自然環境(海)での実習の参加に十分な健康状態と技術・体力を持っていることが必要です。
  • 講習開始後に受講者の技術・体力が、自然環境(海)での実習の安全管理上、必要な健康状態と技術・体力を持っていないと判断した場合、安全確保の点から、講習途中であっても受講を受講を中止して頂きます。
  • 2019年5月~7月開催の水上安全法救助員1養成講習の受講証をお持ちかつ認定証を所得予定として申込をされた場合、詳細を確認の上、認定証発行まで仮の申込として取り扱うことで可能とします。万が一、検定結果が不合格となった、資格認定が確認できなかった等の場合、本講習会への参加はできません。
  • 講習参加要領はその詳細を、対象者へ受講確定通知の後に別途、通知を行います。
  • 受講条件の確認のため、申込時に届け出をされた認定証の原本を、講習初日に提出して頂きます。
  • 受講確定された方へは、講習参加誓約書への同意署名と緊急時連絡先の申告を頂きます。この同意署名と申告を頂けない場合、講習参加はできかねますこと、予めご了承ください。
  • 費用の内訳は、赤十字への支払いとして、保険・メンテナンス費300円。当会へは、開催事務経費一部負担分として2,000円(高校生以下※1,600円)。 講習実施のための施設使用料・機材運搬・通信・印刷・傷害保険加入等にかかる費用を含めた、参加者個人が本講習の参加に必要な実費負担の額です。納入にかかる手数料は手続時にご自身で負担ください。
  • 高校生以下(※18歳以下かつ未就業の方で 神奈川県内に設置された中学校、高等学校、中等教育学校に在学中の方に限ります)の方は、開催事務経費一部負担分を減額し、不足分を当会が代わって負担します。
  • 満18歳以下もしくは高校生以下の方からの申込の場合、保護者の方による講習参加の同意書の提出を必要とします。詳細は対象の方へ個別にご案内します。
  • 講習参加には、赤十字水上安全法講習教本(平成31年4月1日11版以降)が必要です。条件にあった教本をお持ちでない場合には、別途、教本費(510円)の実費負担が追加して必要です。
  • 会場施設に関する利用ルール及び開催責任者からの要請等に反する行為等を確認した場合、本講習の途中であっても参加を中止して頂きます。
  • 講習会には、参加確定された受講者の方および当会関係者以外の立入はできません。見学等は規定によりお断り致しておりますこと、ご了承ください。
  • 申込は、お一人様に付き1回を有効とします。複数回、複数人をまとめて等での申込をされた場合は、全ての申込を無効とします。
  • 申込は必ず参加するご本人の方がお手続きください。保護者の方による場合を除き、代わっての(代行しての)申込手続には受付できかねます。
  • 他の申込者の方のため、参加確定通知後は参加取消は固くご遠慮ください。この場合、参加個人の受入のために既に費やしている経費のご負担を頂くこと、ご了承ください。
  • 本講習は赤十字の規定により、神奈川県民(神奈川県内に、在住、在勤、在学、のうちいずれかであれば該当)の方を対象とした講習会です。神奈川県外の方からの申込は可能ですが、特段の事由がない場合、原則として受付しめ切りを行った時点で定員に空きがあった場合に限り、受付が可能となります。
  • しめ切りを行った時点で申込数が定員を超えている場合、原則として神奈川県民の方を優先とした抽選を行います。この結果、受講することがかなわない場合があること、ご了承ください。なお、抽選はしめきりを行った日の即日に行い、結果を5日以内に通知します。
  • 国際的な大規模スポーツ行事が予定される状況から、地域の治安と事故対処力の向上を図るため、次に例示する職の方は先着受付の取り扱いとします。限定例示:警察官、消防吏員、自衛官、海上保安官、法務教官、刑務官、皇宮護衛官、入国警備官、税関職員。
  • 神奈川県内で水上安全法指導員II養成講習が予定される状況から、指導員の充実と資質向上を図るため、10月の赤十字水上安全法指導員II養成講習を受講予定の方は先着受付の取り扱いとします。
  • 各駅から会場最寄り駅までの乗り換え時間は、各運行会社提供の標準的な所要時間です。正確には別途 乗換案内を確認の上、来場ください。
  • Googleマップは、Google Inc.およびグーグル株式会社が提供するサービス・商標です。
  • みうら海水浴きっぷは、京浜急行電鉄株式会社が提供するサービス・企画券です。該当の掲載は、あくまでも参加者の受講利便性を向上するための参考情報です。京浜急行電鉄株式会社と当会は全く関わりありません。
  • 例示した宿泊施設は、あくまでも参加者の受講利便性を向上するための参考情報です。各宿泊施設と当会は全く関わりありません。
  • ご不明な点がある際には、必ずお申し込みの前にお問い合わせ下さい。