閉じる

メールを受信する設定(携帯メール)

当会からお送りするメールを受信するための設定方法を紹介します。このページでは参考情報として、主な携帯電話会社によるメールサービスでの設定方法を掲載します。

当会からお送りしたメールが、正常に受信できない、迷惑メール判断となる、場合があります。この原因の殆どは、メールサービスを提供する各社の設定や仕様、ご自身での設定内容によるものです。(詳しい事情はこちら)

そのため、『あらかじめ、メールを受信するための設定作業』または『迷惑メールフォルダーを適時確認し、迷惑メールではないとする報告作業』を行って頂けますよう、お願いを致します。

ドコモ NTT docomo
※メールアドレスの@アットマークから後ろの部分が次の通りの方
@docomo.ne.jp

spmodespモードからの設定

  1. d-menudメニュー』を起動、「お客様サポート」→「メール設定」をタップ
  2. 「詳細設定/解除」→「認証」画面で、spモードパスワードを入力し「決定」
  3. 「迷惑メール対策」画面で、「受信/拒否設定」の「設定」にチェックを入れ、「次へ」
  4. 画面の下方の「ステップ4」へスクロール
  5. ステップ4の「受信設定」をタップ
  6. 「個別に受信したいドメインまたはアドレス」の欄にsuian.or.jpを入力し、「登録」で完了

docomo mailドコモメールアプリからの設定

  1. docomo-mailドコモメール』を起動、「その他(メニューキー)」→「メール設定」をタップ
  2. 「ドコモメール設定サイト」をタップ→2.迷惑メール対策設定の「詳細設定/解除」をタップ
  3. 「迷惑メール対策」画面で、「受信/拒否設定」の「設定」にチェックを入れ、「次へ」
  4. 画面の下方の「ステップ4」へスクロール
  5. ステップ4の「受信設定」をタップ
  6. 「個別に受信したいドメインまたはアドレス」の欄にsuian.or.jpを入力し、「登録」で完了

iphoneiPhone(docomo)からの設定

  1. safariSafari』を起動、ブックマークから「ドコモお客様サポート」を選択
  2. 「サービス・メールなどの設定」→「各種設定の一覧を見る」→「通話・メール」をタップ
  3. 「メール設定」→「詳細設定/解除」をタップ
  4. 「迷惑メール対策」画面で、「受信/拒否設定」の「設定」にチェックを入れ、「次へ」
  5. 画面の下方の「ステップ4」へスクロール
  6. ステップ4の「受信設定」をタップ
  7. 「個別に受信したいドメインまたはアドレス」の欄にsuian.or.jpを入力し、「登録」で完了

iモードからの設定

  1. imodeiMenu』を押し、「メール設定」→「詳細設定/解除」を選択
  2. 「認証」画面で、iモードパスワードを入力し「決定」
  3. 「迷惑メール対策」画面で、「受信/拒否設定」の「設定」にチェックを入れ、「次へ」
  4. 画面の下方の「ステップ4」へスクロール
  5. ステップ4の「受信設定」を選択
  6. 「個別に受信したいドメインまたはアドレス(後方一致)」の欄にsuian.or.jpを入力し、「登録」で完了

noticeNotice

  • mopera U「@mopera.net」の場合は『moperamopera U』から設定ください。
  • 詳しくはdocomoウェブサイト『受信/拒否設定』を参照。
  • この項目は、株式会社NTTドコモが提供するサービスです。

エーユー au KDDI
※メールアドレスの@マークから後ろの部分が次の通りの方
@ezweb.ne.jp @biz.ezweb.ne.jp @ido.ne.jp

androidAndroid(au)からの設定

  1. email appEメールアプリ』 を起動し、下部にある「メニュー」ボタンをタップ
  2. 「Eメール設定」→「アドレス 変更・その他の設定」をタップ
  3. パケット通信での接続が必要、了承されてから「接続する」をタップ
  4. 「迷惑メールフィルターの設定/確認へ」をタップ
  5. 「受信リスト・アドレス帳受信設定へ」をタップ
  6. 「有効」を選択しsuian.or.jpを入力、「ドメイン一致」に選択し、「変更する」を選択
  7. 設定した内容を確認し、「OK」を選択して完了
    ※ここまでの設定を行っても受信できない場合はこちらを参照

iphoneiPhone(au)からの設定

  1. 「設定」→「Wi-Fi」からWi-Fi「オフ」にする(Wi-Fiからは設定できない仕様)
  2. safariSafari』を起動し、「迷惑メールフィルター設定画面(https://mfilter.ezweb.ne.jp/jsp/md/index.jsp)」へ直接移動
  3. 「メールアドレス変更、迷惑メールフィルター、自動転送」→「迷惑メールフィルターの設定/確認へ」をタップ
  4. 「受信リスト・アドレス帳受信設定へ」をタップ
  5. 「有効」を選択しsuian.or.jpを入力、「ドメイン一致」に選択し、「変更する」を選択
  6. 設定した内容を確認し、「OK」を選択して完了
    ※ここまでの設定を行っても受信できない場合はこちらを参照

ezweb携帯電話端末からの設定

  1. email keyEメールキー」を押し、「迷惑メールフィルター」を選択
  2. 「設定・確認する」を選択
  3. 「受信リスト設定」を選択
  4. 「有効/リスト編集する」を選択し、次へ
  5. suian.or.jpを入力、「ドメ」を選択し、「登録」を選択
  6. 設定した内容を確認し、「登録」を選択して完了

noticeNotice

ソフトバンクモバイル SoftBank Mobile
※メールアドレスの@マークから後ろの部分が次の通りの方
@softbank.ne.jp @vodafone.ne.jp @i.softbank.jp

iphoneS!メール(MMS)の設定

  1. my softbankMy SoftBank』へアクセスし、ログイン
  2. 「メール設定(SMS/MMS)」を選択
  3. 迷惑メールブロックの設定の「変更する」→「個別設定はこちら」を選択
  4. 受信許可・拒否設定から「受信許可リスト設定」を選択
  5. 利用設定の「設定する」を選択、受信許可リストにsuian.or.jpを入力し、「後方一致」を選択
  6. 画面下部にある「設定する」を選択で完了

cell phone携帯電話端末から設定

  1. keitaiY!』ボタンを押し、表示されたページの「設定・申込」を選択
  2. 「メール設定」→「メール設定(アドレス・迷惑メール等)」を選択
  3. 「迷惑メールブロック設定」→「個別設定」→「受信許可・拒否設定」を選択
  4. 「受信許可リスト設定」を選択
  5. 利用設定の「設定する」を選択、受信許可リストにsuian.or.jpを入力し、後(:後方一致)を選択
  6. ページ下へ移動し「設定する」を選択で完了

iphone ipadEメール(i)の設定

  1. safariSafari』を起動し、ブックマークから「My SoftBank」を選択
  2. ログイン後の「メール設定」から「Eメール(i)」を選択
  3. 「迷惑メールブロック設定」から、次へ
  4. 「受信許可リスト」の変更を選択し、追加へ進む
  5. 「メールアドレスの一部(または全部)」にsuian.or.jpを登録し、照合方法の「後方一致」を選択し、次へ
  6. 登録内容を確認し、「登録」を選択、「OK」で完了

noticeNotice

  • 詳細はSoftBank Mobileウェブサイト『迷惑メールの個別設定をする』を参照。
  • この項目は、ソフトバンクモバイル株式会社が提供するサービスです。

免責事項等

  • 当会のウェブサイトの利用は、利用されるご自身の責任において行われるものとします。当ウェブサイト上に掲載されている内容については、慎重に作成、管理しておりますが、当会では、これらの情報の正確性、有用性、完全性等を保証するものではありません。 当会は、これらの情報を利用になったこと、または利用になれなかったことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。
  • 当会は、当ウェブサイトに掲載する情報の全部又は一部を予告なく変更する場合があります。また、当ウェブサイトの運用を休止または停止する場合があります。
  • 当会は、当ウェブサイトからリンクが張られている第三者のウェブサイト、または当ウェブサイトへリンクを張っている第三者のウェブサイトから取得された内容の利用によって生じたいかなる損害についても責任を負いません。
  • 当会は、当会から送信したメールの内容が伝わらなかったことにより生じたいかなる損害について責任を負いません。また、メールはその性質上、ネットワークの混雑状況やシステム負荷状況等に大きく依存し、メールの遅延、消失が発生する場合があります。送信メールの受信側への到達性は保証できません。
  • 迷惑メールフォルダーに入るとその受信から数日後、メールサービスを提供する会社の設定により、自動的に削除がなされます。この場合、当会ではそのメールを復旧することはできません。また、送信済みのメールを再送信することもできかねます。
  • 携帯端末から作業には、原則としてパケット通信が必要です。加入されているプランまたは通信方法によっては通信料がかかる場合があります。
  • 掲載されている会社名、サービス名、ブランド名、商品名、ロゴマークは、各社の登録商標または商標です。
  • MVNOとは「仮想移動体通信事業者」を示し、他の事業者から借りて、自社ブランドで通信サービスを行う事業者のこと。似た意味としてOEMが挙げられる。